ASUS EeePC や Acer aspire one など、ネットブック(UMPC)と呼ばれる超小型ノートパソコンのカスタマイズ方法を紹介するサイトです。1024×600の解像度に合わせた、オリジナルメニューを配布しています。
トップページ > WindowsXPを軽量化 > Webブラウザの設定

Webブラウザの設定

WindowsXPは現在サービスパック3(SP3)が登場しており、WindowsUpdateなどでバージョンアップすることができますが、ネットブックには最初からSP3が入っています。もしまだSP3にアップデートしていないパソコンをお持ちなら、Windows Updateでバージョンアップしてみてはいかがでしょうか。

SP3は入っていても、やはりまず最初にWindowsUpdateをかけておきたいところ。でもWindowsXPSP3に最初から入っているInternetExplorer(ホームページを見るためのソフト)のバージョンは6なので、もし8を入れる場合は、早い段階でインストールすることをお勧めします。(InternetExplorer6の不具合修正がWindows Updateで入ってしまうため)

>> Internet Explorer 8 をダウンロード

InternetExplorer8には、ホームページを用紙の大きさに合わせて印刷できる機能がついています。(バージョン6までは印刷しようとすると用紙からはみ出るページも多く、不便でした)しかし標準では背景までは印刷されない(つまりバックが黒色で文字が白色のページは印刷しても見えない)設定になっているので、背景も印刷するように設定しましょう。

また、InternetExplorer7から加わったページの拡大縮小機能は、文字の大きさだけでなくページ全体を拡大縮小するようになったので、レイアウトが崩れなくなりました。しかし初期設定では新しい画面を出すたびに100%表示に戻ってしまうので、拡大縮小率を維持する設定をしておきましょう。

[ツール]→[インターネットオプション]→[詳細設定]
・背景の色とイメージを印刷する→チェック
・新しいウィンドウとタブのページの拡大率を100%にリセットします。→チェックを外す

※画面に[ツール]が表示されてない時はキーボードの[Alt]を押すとメニューが表示されます。

また、WindowsVistaで標準になったメイリオフォントもダウンロードしておくと良いでしょう。メイリオフォントは従来のMSゴシックよりも読みやすい(明瞭…メイリョウ…メイリオ…)らしいです。

>> メイリオフォントのダウンロード

メイリオフォントをインストール後、InternetExplorer7を起動し、[ツール]→[インターネットオプション]→[フォント(N)]の“Webページフォント”を“メイリオ”に変更すればOKです。(画面に[ツール]が表示されてない時はキーボードの[Alt]を押すとメニューが表示されます)

また、InternetExplorerを使ってて、ホームページを見ていると画面の上の方に黄色の警告バーが出るのを見たことはありませんか?これ、かなり邪魔ですよね。

実は出なくする方法がありますから、設定しておきましょう。

[ツール]→[インターネットオプション]→[セキュリティ]→[レベルのカスタマイズ]
・ActiveXコントロールに対して自動的にダイアログを表示→有効にする
・ファイルのダウンロード時に自動的にダイアログを表示→有効にする
08082801.jpg

ついでに、CD-ROMや自分のパソコンのハードディスクに保存されたFlashなどをInternetExplorerで表示させた時に出る黄色の警告も無効にしておきましょう。

[ツール]→[インターネットオプション]→[詳細設定]
・マイコンピュータでの、CDのアクティブコンテンツの実行を許可する→チェック
・マイコンピュータのファイルでのアクティブコンテンツの実行を許可する→チェック


これでInternet Explorer8の使い勝手が、少しは良くなります。
ネットブックの画面は1024x600と若干縦に狭いので、80%ぐらいに縮小するのが良いでしょう。(でも目が疲れるかも)

InternetExplorer8の縮小表示は、文字はキレイですが画像が汚く、レイアウトが崩れる場合があります。Firefox3というソフトを使った方が縮小がキレイですので、分かる人にはお勧めです。TheURAは100%表示で見たい時はInternetExplorer8、80%表示したい時はFirefox3と使い分けています。

Firefox3(InternetExplorerと人気を二分するWebブラウザ)
No Squint(Firefoxのアドオン。80%縮小の拡大率を固定するために必要)
メイリオフォント(Firefoxの場合は[ツール]→[オプション]→[コンテンツ]の“規定のフォント”で選択)